ハンドメイド作家がショップカード・名刺を作るなら




ハンドメイド作家として活動する際にあると便利なのは「名刺」。
名刺と聞くと堅苦しく感じるかもしれませんが、いわゆるショップカードみたいなものですね。

今日は名刺の作り方とおすすめのお店についてです。

 

イベント作家さんは特に必要

ハンドメイドイベントで手作り作品を販売する際はあらゆる方面からお客様がいらっしゃいます。
そしてそのほとんどがあなたの事を知らずに来てくれたお客様かもしれません。

可愛いお店・また来たいなと思ってもらっても、意外と家に帰る頃には名前を忘れられているものです。
そこでまたそのお客様に来ていただくために「ショップカード・名刺」が必要になります。

 

イベントには業者さんもこられています。
お仕事の依頼をいただくこともありますので、名刺がある方が良いです。
実際雑貨店の店長さんなど、気になるブランドの名刺を集めて帰られる方が多いです。

 

名刺の作り方

自作でうまく作れる方は無料のテンプレートなどを使って作ると良いと思います。
私はどうも印刷が苦手でいかにも「自分で作りました」といった感じになってしまいます。

そのようなかたは業者さんにお願いするのが一番。
そしてプロ作家になるほどにこういうところにお金をかけています。

タグや名刺はお店の顔です。
あなたの商品をよりよく見せるために素敵なものを準備しましょう。

 

ビスタプリント

オシャレで素敵な名刺、ショップカードを作るなら「ビスタプリント」がおすすめです。
リーズナブルなお店なので、むしろ自作よりお願いした方が楽な気がします。

高品質フルカラー名刺100枚980円。豊富なテンプレートでwebで簡単作成!

 

ビスタプリントはテンプレートがとっても豊富!
どれにしようかと迷うのも楽しいです。
価格も安く、作成も簡単です。

デザインにこだわりたい!というかたもカスタマイズ可能なので幅広く利用されています。

 

作り方のステップ

簡単ですが一応作り方のガイダンスを載せておきますね。

  1. 名刺のタイプを選ぶ
  2. 希望のテンプレートを選択
  3. 名刺に載せる文字を入力
  4. 注文

以上です。
自作となるとここからさらにプリンタに紙をセットして試し刷り。
そこから印刷となるのでこの簡単ステップはありがたいです。

 

おすすめはプレミアム名刺

プレミアム名刺(55×91)

その他にも

  • 個人名刺、家族名刺
  • ママ名刺
  • 予約カード
  • 二つ折り名刺

など様々タイプがありますが、ハンドメイド作家さんの名刺ならプレミアム名刺がオーソドックスでコスパも良く、テンプレートも多いのでおすすめです。

 

プレビューが見やすい

パソコンからだけでなくスマホからもサクサク作れます。
枠の中に名刺に載せたいことを入力し、終わったらプレビューを押します。

すると、手に持った感じを見せてくれます

とっても簡単。
ちなみにここまで1分もかかりませんでした。

 

ショップカード・名刺に記載すべきこと

ショップカードに記載すべきことは以下です。

  1. 活動名(作家名・屋号名など)
  2. 何の作家なのか
  3. お店のロゴやデザインがあれば
  4. ホームページやブログ・インスタグラムなどのURL
  5. メールアドレス

住所や電話番号は業者さんとの取引以外には渡すのが怖いため、
私は必要な時は手書きで書き足します(笑)

余裕のある方は取引用・お客様用と分けても良いと思います。

 

ビスタプリントの公式HPはこちらです。
↓  ↓
高品質フルカラー名刺100枚980円。豊富なテンプレートでwebで簡単作成!

スポンサーリンク

専門知識不要!ネットショップを簡単作成

HTMLやCSSなどの専門知識がなくても今は簡単にネットショップを作ることが出来るサービスがあります。

ハンドメイドショップをまずは無料で運営してみたい!
そんな方にとっても支持されているBASE。
香取慎吾さんのCMでおなじみです。

〇● BASE ●〇


初期費用・月額利用料0円からはじめるネットショップ【BASE】

ショップカードや名刺でお客様にアピールしよう

ショップカード(名刺)って本当に大事です。
リピーターさんの獲得にも商談にも役立ちます。

プロっぽい名刺がおすすめです。

 

〇● ビスタプリント ●〇
 


高品質フルカラー名刺100枚980円。豊富なテンプレートでwebで簡単作成!

About サカ 107 Articles
ハンドメイド作家としてデビューしたい、売り上げをあげたいという方の参考になるような手芸に関することを発信したいと思います。これから委託販売を始める方、イベントに出展される方の参考になりますように。