ハンドメイド販売してみよう オークション編

梱包資材がめちゃ安い!リピート中のシモジマ

あんまり教えたくないけれど・・笑

ハンドメイド作家御用達の「シモジマ」

 

pc

趣味の手芸をお仕事に。
手芸作家になるためにっておきたいことを綴るブログです。

 

ハンドメイドを売る場所

ハンドメイド雑貨を販売する経路も今やたくさんあります。

・オークションサイト
・SNS
・雑貨店など委託販売
・イベント出店
・WEBショップ

それぞれに利点がありますが、「オークション」での販売について見ていきましょう。

 

ヤフーオークション

実際私が初めて「ハンドメイド雑貨」を販売したのがヤフオクでした。
プレミアム会員登録をすれば販売を始められるし、手芸品だけでなく不用品販売する事が出来るので、
とても活用していました。

オークションで売る利点

・始めやすい
・高額になる事がある。
・利益が大きい
・直接お客さんとコミュニケーションがとれる
・オーダーを頂きやすい
・リピーターの獲得がしやすい
・不用品も売ることが出来る

オークションというだけあって、始めに設定した価格より高く終了する事もありました。
中間マージンが少ないので雑貨店での販売と比べるとだいぶ利益に直結します。

直接お客様とやり取りするため、お喜びの声を聞けたり、後日追加やオーダーを頂いたりという事が多々ありました。

そのため、繁忙期はかなり忙しくなることもあると思います。

 

ヤフーオークションの規定

ヤフオク!

プレミアム会員費
月額410円(税込)
出品料無料

落札された場合
▼送料が出品者負担の場合
落札価格の5.40%(税込)

▼送料が落札者負担の場合
1000円以上のオークション落札価格の5.40%(税込)
999円以下のオークション54円(税込)
10年前とは金額にも

だいぶ変化が見られますが、それでも5.4%しかマージンがはじかれないのは最大の利点だと思います。
雑貨店やイベントでいきなり販売するのは不安だな・・という方はまず、

ヤフオクで、不用品の販売をし、慣れてきたところでハンドクラフト雑貨を売ってみる。
これがいちばん手っ取り早く始められるのではないかと思います。

 

出品デビューキャンペーンなど行っていることもあるので忘れずにエントリーしてから手続きを行いましょう。

スポンサーリンク

無料で綺麗な請求書を作るならミソカ

取引先が5件以下なら無料版で十分使える!プロっぽさって案外こういうところで見られているものです。



専門知識不要!ネットショップを簡単作成

HTMLやCSSなどの専門知識がなくても今は簡単にネットショップを作ることが出来るサービスがあります。

ハンドメイドショップをまずは無料で運営してみたい!
そんな方にとっても支持されているBASE。
香取慎吾さんのCMでおなじみです。

〇● BASE ●〇


初期費用・月額利用料0円からはじめるネットショップ【BASE】

About サカ 115 Articles
ハンドメイド作家としてデビューしたい、売り上げをあげたいという方の参考になるような手芸に関することを発信したいと思います。これから委託販売を始める方、イベントに出展される方の参考になりますように。