ロリポップでワードプレスをSSL化する方法 超初心者向け

ハンドメイド作家さんへ送る初心者のためのWEB講座。
最近ブログ関係が多いですが、商品を紹介するために大切なことなので書き残していきたいと思います。

実際私も分からないながら調べ、格闘しここまで来ました。

今日はブログのSSL化について書きます。

 

スポンサーリンク

SSLに対応する

私はロリポップでサーバーをレンタルしています。
ですので、ロリポップのワードプレスでSSL化を図る方向けです。

まだお使いでない方、これからホームページを作りたいという方にはロリポップがおすすめです。

初心者も安心して使いやすい設計になっています。(私でも使える これポイント高いですw)

 


 

SSLの設定方法

  1. ロリポップにログインします。
  2. 左のメニューから独自SSL証明書
  3. お申込み・設定へ進みます。
  4. SSL保護されていないドメインをクリック
  5. 設定したいサイトにチェックを入れる
  6. 少ししてSSLで保護されているサイトの欄に出れば完了

簡単!そして個人のブログならこの無料のサービスで十分。

この後ワードプレスの方でいろいろと設定をしていきます。
まずはワードプレスの設定→一般を開いて

wordpressアドレスとサイトアドレスのhttpをhttpsに変更します。
2つsを入力するだけなので簡単ですね。
変更を保存します。

変更するとログインからログアウト状態になります。
もう一度ログインします。(ログインパスワードが分からなくなりそうなら事前に控えておいてください)

 

プラグインをダウンロード

Search Regexというプラグインを入れて有効化します。

 

サーチコンソール

サーチコンソールを開きプロパティを追加。
https://のドメインの新しいサイトアドレスを登録

表示されるおすすめの方法を実行します。
(ロリポップのFTPにアップロード)

 

htaccess

WWWを含まないドメインだったのでhtaccsessでhttpドメインからリダイレクト処理を追加する必要があるとの事だったので、下記をコピーしてhtaccessへ追記しました。

RewriteEngine on
RewriteCond %{HTTPS} off
RewriteRule ^(.*)$ https://%{HTTP_HOST}%{REQUEST_URI} [R,L]

 

これで無事鍵マークがついたかな?
とサイトのアドレスを見てみるとiマークのまま・・・。
かなり焦りましたが

こちらが参考になりました。
httpsなのに鍵マークがつかない!

 

私の場合

TOPページに貼っていたアフィリエイト画像がhttpのままだったようで、貼りなおしたら無事に「保護された通信」と表示されるようになりました。

 

最後にサーチコンソールでfech as googleをPC、モバイル共に登録して、サイトマップを更新しました。

 

これでgoogleからの評価が上がると嬉しいです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

About サカ 78 Articles
ハンドメイド作家としてデビューしたい、売り上げをあげたいという方の参考になるような手芸に関することを発信したいと思います。これから委託販売を始める方、イベントに出展される方の参考になりますように。