ジューキのミシンが安い!現役作家が教えるここだけの話




ミシンって色々種類があって、選ぶのに困ってしまいます。
昔は一生ものなんて言われて「高い」ミシンを嫁入り道具にして使っていたようですが今はそこそこの価格のものを買って一定期間で買い替える方の方が多いようです。

今日は、ハンドメイド作家歴15年の現役作家がジューキのミシンを格安で買う方法をご紹介します。

 

 

この記事はこんな方の参考になります。

  • ミシンを買い換えようと思っている
  • おすすめのそこそこのミシンが知りたい
  • 安くて性能の良いミシンが欲しい
  • ジューキのミシンを探している
  • ハンドメイド作家が使うミシンを知りたい

 

それでは見ていきましょう。

おすすめのジューキミシン

以前はJUKI製工業用の高いミシンを使っていました。
家庭用ミシンと比べて丈夫で力があり、仕上がりにも差がありますが、古くなってきて、維持費がかかるようになり、4~5万円で買えるミシンを4~5年おきに買い替える(使い潰す)ようになりました。

私のように毎日毎日ガシガシ使う人にとっては案外このスタイルの方が向くのではと思います。

◇◆◇◆◇◆◇◆

JUKI家庭用ミシンGRACE100 

私の相棒

●ミシンのサイズ●
幅445mm×高さ292mm×奥行223mm

格安ミシンから業務用まで様々な物を使ってきましたが、一つ言えることはミシンは「価格に比例する」ということ。

2万円くらいで買える安いミシンは耐久性など様々な面において個人的にはオススメできません。

 

HZL-G100の良さ

JUKIGRACE100HZL-G100はコスパよく、仕上がりも納得なので、オススメです。
工業用ミシンの技術「BOX送り」が搭載されていて、品質・性能が高いミシンです。

パワーがあるので、厚地縫い、段差縫い等をスムーズに縫うことができます。
糸通し機能が付いていたり、飾り縫いも厳選された物。利用者目線なのも嬉しいです。

 

使ってみて良かったところ(メリット)

  • パワーがある
  • 壊れにくい
  • 操作方法が簡単
  • 飾り模様の種類が多い

 

上糸・下糸の掛け方も簡単ですし、とても使い心地が良いので母にもおすすめしました。
ミシンが苦手な母でしたが、徐々に使いこなせるようになり、孫のために必死でお洋服を縫っています。

 

ジューキのミシンが安く買える場所

私はいつもこちらのお店で購入しています。
ジューキのミシンって、普通の家電量販店には置いていない事が多いし、
手芸店で買うと高いです。

 

こちらのお店ではお安く購入できるため、よく利用させていただいています。
インターネットで購入するとだいぶ費用が抑えられるので、おすすめです。

 

さぁジューキのミシンを使ってみよう!


スポンサーリンク

専門知識不要!ネットショップを簡単作成

HTMLやCSSなどの専門知識がなくても今は簡単にネットショップを作ることが出来るサービスがあります。

ハンドメイドショップをまずは無料で運営してみたい!
そんな方にとっても支持されているBASE。
香取慎吾さんのCMでおなじみです。

〇● BASE ●〇


初期費用・月額利用料0円からはじめるネットショップ【BASE】

ショップカードや名刺でお客様にアピールしよう

ショップカード(名刺)って本当に大事です。
リピーターさんの獲得にも商談にも役立ちます。

プロっぽい名刺がおすすめです。

 

〇● ビスタプリント ●〇
 


高品質フルカラー名刺100枚980円。豊富なテンプレートでwebで簡単作成!

About サカ 116 Articles
ハンドメイド作家としてデビューしたい、売り上げをあげたいという方の参考になるような手芸に関することを発信したいと思います。これから委託販売を始める方、イベントに出展される方の参考になりますように。