委託店舗を増やせば売上げはあがる?ハンドメイド

 

振り返れば委託店舗に関しては本当に良きご縁が沢山あったなと感じます。
作家活動を始めてもう10年以上立ちますが、少し前までは常に4~5店舗お願いしていました。

最近はスタイルを変え、もっと数を絞って1店舗に力を注いでいます。

 

 

スポンサーリンク

委託店舗は多い方がいいの?

委託をお願いする雑貨店の数は多い方が良いのか?

数を増やせば売り上げも増える?
満足度も増える?

 

時にこんな悩みにぶち当たることもありますよね。
明確な答えはないし、人それぞれだと思いますが、自分の負担にならないことが一番かと思います。

 

何店舗もかけ持っていたときはとにかく「補充」に追われました。
新作を出す暇がなく、気が付けばいつも同じものを作っていたかもしれません。

自分の許容範囲を知り、自分の制作ペースを崩さない範囲でお願いできるとよいですね。

 

店舗を増やすより商品数を増やそう

個人的には売上げをあげるために店舗数を増やそうとするのは少し違うかなと思います。
売れないのには売れない理由があります。

そのお店が合っていないということももちろんありますが、商品の見せ方、商品数など何か一つを変えるだけで劇的に変わることもありますよ。

 

どうして売れないのか?
そう思ったら必ず

  • 自分なら買うのか
  • 自分ならどこが変われば買うのか

お客さんの目線で考えてください。

 

スポンサーリンク

見直してみよう

今すぐにでも出来る対策としては

  • 商品タグの見直し
  • 商品のラッピングの見直し
  • アイテム数、カラーを増やしてバリエーションを増やす

この3点です。
今一度ご自分の作られるアイテムを見つめなおしてはいかがでしょうか?

 

また最近ではインターネットで直接販売できるルートも沢山あります。
自分自身で販売してみると見えてくるヒントもきっとあると思います。



スポンサーリンク
About サカ 81 Articles
ハンドメイド作家としてデビューしたい、売り上げをあげたいという方の参考になるような手芸に関することを発信したいと思います。これから委託販売を始める方、イベントに出展される方の参考になりますように。